【7日間無料体験つき】英語のプロからシャドーイング添削!

【初心者必見】シャドーイングで重要な英語の4つの「音の変化」

  • 英語を読むことはできるのに、リスニングになった瞬間ギブアップ・・・
  • 英語の音が速すぎてついていけない・・・
  • 英語リスニングが苦手・・・

英語は単語がつながるとある規則に沿って音が変化します。英語の音の変化を理解しないと、英語のリスニング力上がりません。

今回の記事では、英語リスニングで必要な4つの音の変化について紹介します。今回の記事を読めば英語の音の規則を理解し、リスニング力が改善する可能性がグッと上がります。

ポイント

英語の音の変化は「連結・消失・フラップのT・弱形」の4つ。音の変化が適用される条件を理解して、正確に英語を聞き取れるようにしましょう!

目次

英語の音の変化とは?

4つの音の変化について解説

英語には以下の4つの音の変化があります。

  • 音の連結
  • 音の消失
  • フラップのT
  • 弱形

音の連結

音の連結とは、「母音+子音」の並びになったときに、単語同士がつながって発音されることです。

英文 Nature means you.
実際の発音 

音の消失

音の消失とは、以下の条件のときに破裂音が発音されなくなる現象のことです。

  • 破裂音(b,d,k,p,t) + 子音

英文  We played basketball yesterday.

実際の発音 We play(x) basketball yesterday.

フラップのT

音の変形とは、「子音+T+子音」の並びになったときに、真ん中のTの発音がダ行、ラ行に変化することです。

英文  What are you doing now?

実際の発音 Whara you doing now?

弱形

音の弱形とは、機能語が弱く読まれること。

内容語
英文の中で重要な意味を持つ単語(例:名詞、動詞、形容詞など)
機能語
英文の中で意味をほとんど持たない単語(例:冠詞、前置詞、代名詞など)

英文  We will arrive at the station to pick her up

実際の発音 We will arrive at the station to pick (x)er up.

英語の音を聞き取るための勉強方法

英語の音とパターンに慣れる

シャドーイングによって、音の変化を勉強することが重要です。

ポイントは以下の通り。

  • スクリプトと音声つきの教材を選択すること
  • 30秒から60秒の教材を選択すること
  • プリントアウトORタブレットで発音のルールをメモすること

シャドーイングは効果があるの?3日間やってみた感想と結果を紹介では実際にシャドーイングをやってみた体験談や方法について紹介しています。

実際の英語を聞く

英語は言葉です。

いくら教材や本で勉強しても、実際の英語を聞いてなれないと、実生活で使用するまでには至りません。

オンライン英会話は月額6,000円という低価格で、毎日グローバルにいる先生と話すことができます。

本日は以上です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次