【7日間無料体験つき】英語のプロからシャドーイング添削!

シャドーイングがリスニング学習に効果的である3つの理由

  • リスニング学習のコツが知りたい……。
  • シャドーイングがリスニング学習に効果がある理由を教えて!
  • シャドーイングの正しいやり方は?

シャドーイングはリスニング学習として有名な勉強法と言われています。しかし、正しく効果を知らないと、シャドーイング学習の効果が半減します。

この記事では、リスニング学習のコツやシャドーイングがリスニング力に効果がある理由を紹介。この記事を読めば、リスニング力をあげるシャドーイングのコツがわかります

ポイント

リスニング力向上のためには、聞き取れない英語の音声を分析し、真似することが近道。集中して英語を聞いて、発音するシャドーイングは最も効果的と言われています。

目次

リスニング力を向上させる3つのコツ

リスニング力をあげるには、正しいトレーニングが必要。次の3つのコツを押さえ、効果的にリスニング力を伸ばしましょう。

  • 聞き取れなかった音を知る
  • 聞き取れなかった原因を考える
  • 聞き取れなかった音を真似する

聞き取れなかった音を知る

リスニングを行う時、聞き取れなかった音を知ることが重要です。

聞き取れなかった音を放置しても、音が急に聞き取れることはありません。

聞き取れなかった原因を考える

聞き取れなかった原因を考えてください。

英語が聞き取れない原因を大きく分類すると以下の3つに整理できます。

  • 単語を知らない
  • 単語は知っているが、発音がわからない
  • 単語は聞き取れたが、単語同士がつながると聞き取れない

英語が聞き取れなかった原因によって対策を変える必要があります。

聞き取れなかった音をまねる

聞き取れなかった原因を分析できたら、音源通りに発音を真似ましょう。

何度も繰り返して練習することで、英語の音・スペル・意味がつながるようになります。3つの要素がつながることで、意識することなく英語を聞き取れるようになります。

シャドーイングがリスニング学習に有効な3つの理由

シャドーイング学習がリスニング力を伸ばすのに効果的な理由は以下の3つです。

  • 英語の音を集中して聞き取るから
  • 音声知覚が伸びる
  • 実験で効果が実証

英語の音を集中して聞き取ります

英語の音を集中して聞き取る必要があります。以下のプロセスをこなす必要があるからです。

  • 英語音声を聞く
  • 音源の後を追って発音する

音声知覚が伸びる

リスニングは以下の2つのプロセスからなります。

音声知覚
聞こえてくる音声が、どのような単語であるかを認知すること
意味理解
音声がどんな意味なのかを理解する

シャドーイングは音声知覚に効果があるトレーニング方法と言われています。

日本人は音声知覚が苦手と言われています。リスニングが苦手と感じるのは、英語の音を正しく理解して認知していないことが重要です。

音声知覚を徹底的に鍛えることで、聞こえてくる英語の音を知覚できます。

実証実験によって証明

2週間の実験を実施。

SpringerLink, “Effects of training of shadowing and reading aloud of second language on working memory and neural systems”, https://link.springer.com/article/10.1007/s11682-020-00324-4, 2022-06-27

シャドーイングが最もスコアアップに貢献し、リアクションタイムも早くなったという研究結果が出ています。

シャドーイングの正しいやり方

シャドーイングを正しい手順で勉強する必要があります。以下の手順に沿って正しく行うことが重要です。

  1. 教材を選択する
  2. スクリプトを見ながらリスニング
  3. オーバーラッピング
  4. 録音を聞く①
  5. シャドーイング
  6. 録音を聞く②
  7. シャドーイングを繰り返す

>>【効果なし?】シャドーイングの正しいやり方やコツを徹底解説!【7つの手順】にて、さらに詳しく解説しています。

シャドーイングはリスニング力アップに効果ありなトレーニング

以下の点を意識して、シャドーイングを正しく勉強しましょう。

  • 聞き取れなかった音を知る
  • 聞き取れなかった原因を考える
  • 聞き取れなかった音の発音を真似する

独学でやるだけだと限界があります。シャドテンでは英語のプロがシャドーイング音声を毎日添削。いい点や改善点を細かく指摘してくれるので、時間のない社会人の方におすすめ!

7日間の無料体験つき!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる